『他人と一緒に居るのが苦痛。
一人の方が楽。
でもいつも一人でいる自分はダメな気がする。
この先、友達は…恋愛は…仕事は…結婚は…どうなるんだろう??』

これって、最近よく聞く悩みなんです。
どうして、他人と一緒が苦痛なのでしょうか?


この悩みは、
一人が好きなのではなく、むしろ一人でいることは怖い。
けれど、他人とのかかわりやつながりがわからない、怖い。
と思うことから来ています。

どうしてそう思うようになったのか、
解決するにはどうしたらいいのかを詳しく書いてみました。

こんにちは。
福岡・北九州の心理セラピスト待鳥智美(まちどりともみ)です。
リトリーブサイコセラピーという心理療法で、絡み合った心の糸を解きほぐし、
本当に自分が望む問題解決へのお手伝いをしています。

一人が楽

一人が好きなのではなく、一人が楽っていうだけ。

「一人が好き」ならそれでいい。
「一人が好き、でもみんなといるのも好き」それもあっていい。
けれど、そうでないから悩んでいるのですね。

『リアルなつながりは面倒くさい、イヤ。
SNSでいっぱいつながってるからいいの。それがラク』

リアルでは目立たない、SNS上では自己アピール、承認欲求がすごい。
ディスられたり炎上したら切る、消えるということを繰り返す。
というのも同じようです。

「周りの人がいい人ばかりだったらいいのに」
「私が本音を言っても受け止めてくれればいいのに」
そんな風に周りに変化を求めても、周りの対応に期待しても
何も解決しません。

自分が、きめているからです。
「人とかかわることは怖いことで、我慢が必要だ。
でも、一人も怖いことだ。」と。

どういうことなのか、ある女の子の話を、例に見てみましょう。

ある女の子の話

ーーーある女の子の話ーーー
「ママは、みんなと仲良くしなさいって言うの。
ちょっとお友達と口喧嘩をしただけでも、早く仲直りしなさい!
嫌われちゃうよ!いじめられたらどうするの?って怒ったり、
とても心配したりするの。
でも、ママは、○○ちゃんママと会った日は、必ず家で悪口を言ってるわ。
お友達とランチに行った後も愚痴ばっかり。
私はそれを仕方なく聞いてあげるの。
ママは、時々は怒るけど、優しい。
でも、何だかいつも私をしっかり見てない感じ。
妹が生まれたから仕方ないけど。
パパはいつもお仕事で疲れたって言うのが口ぐせ。」

さて、この女の子が学ぶのはどんなこと?
・人は表の顔と裏の顔があって、ウソをつくものだ
・人は私のことを本当に好きにはならない
・人の話は我慢してでも聞かなければいけない
・本音を言ってはいけない
・私は誰にも見てもらえない
・私は嫌われたら終わりだ
・私には居場所がない

女の子は、まとめて、人とのかかわりを意味づけました。

人とかかわることは我慢すること、怖いこと。
それ以外は知らない。
でも、私はそうしなければ、誰にも受け入れてもらえない。
だから、誰かと一緒に居ることも、一人でいることも、苦痛だし怖い。

これからのかかわり方を選ぶ

人と一緒に居るには、分厚い仮面をつけて、我慢と緊張の連続。
→これでは、苦痛で当然。
だけど、一人でいる自分を感じることも怖い。
→だから、どうしていいのかわからず悩む。

だから、幼い頃に、この家族の中で過ごすために学び、
身に付けたことが、
大人になって、苦痛で不必要ならば、古いものを手放して、
今の自分に必要なものを手に入れることが必要です。

我慢や孤独に心が傷ついていたなら、癒すことが大切です。

これまでは、人とかかわることは我慢や苦痛や恐怖としか
知らなかったことに気づき、
これからは、どんな人と、どういう風にかかわっていきたいのか、
一人でいることをどう感じたいのかを
選べばいいのです。

あなたは、選べますよ。

〇もっと仲良くなりたい
〇緊張せずに付き合いたい
〇本音でかかわりたい
〇一人の時間も楽しみたい

誰かと自分

どんなかかわり方をしたいですか?

では、また~。


◎待鳥智美 心理セラピー

6月の予約可能日のお知らせです。

〇心理カウンセリング
〇心理セラピーセッション

2019年6月
7日(金) 10:00~、 13:00~
12日(水) 10:00~、 13:00~

16日(日) 10:00~、 13:00~  大阪 
場所は、地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」近くです。

20日(木) 10:00~、 13:00~ 
21日(金) 10:00~、 13:00~ 
26日(水) 10:00~、 13:00~ 
27日(木) 10:00~、 13:00~

詳しい内容、料金などについては、メニューをご覧ください。
心理セラピーセッションについては、お得な3回セット価格もあります。

お申し込み・お問い合わせはコチラから受け付けています。

※博多駅近くを希望される場合は、お部屋の予約が
必要ですのでお早めにお申し込みください。
お部屋代は、実費をご負担いただきますことご了承ください。

~このような方へ~
・子育てに悩んでいる
・子どもがかわいいと思えない
・人間関係に疲れている
・親、夫との関係が苦しい
・何度も繰り返す悩み
・その他、依存症、共依存、愛着障害、摂食障害など

リトリーブサイコセラピーは、どんな問題にも対応できる、
お一人お一人に合わせた心理セラピーです。
一人で悩みを抱え込まず、ご相談くださいね。

【お客様の声】はこちらからご覧いただけます。
●こちらも→ 【ご感想】また一つ心の氷が溶けました

◎日本リトリーブサイコセラピー協会からのお知らせ

○電話カウンセリング
セラピストを増員して、予定日が増えました!
全国の方、海外在住の方にご利用いただいてます。
悩みや問題の整理に、ぜひご利用ください。
詳細、お申し込み方法などは、こちらをご覧ください。

https://jnpta.com/telcounseling

○メルマガ
経験豊富な当協会の公認心理セラピストだからこそ語れる深くて
役立つ心の話をお届けします!

登録は、メルマガ登録ページからお願いします。

https://jnpta.com/mailmag

〇 『頑張っているのに幸せになれない人のためのお茶会』 
【大阪】次回は7月に開催予定です
【東京】 次回は7月に開催予定です

このように悩んでいるあなたへ~
・人の為には頑張れるけど、自分の為には頑張れない
・誰も私の辛さをわかってくれない

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください

https://jnpta.com/seminar-event/cafeseminar-201904